新宿のおとコンの婚活パーティー体験談|婚活パーティーに初参加したときの備忘録3

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

婚活パーティー終盤戦、第一印象カード&カップリングカード記入タイムへ。

インプレッションカード(第一印象カード)の使い方とは?

インプレッションカード(第一印象カード)は、感じが良かった相手を記入するカードです。このカードは、カップリングとは関係のないカードです。
大体どこの婚活パーティーでも同じで、最初にお話しをしてみて「好印象だった相手」「もう少しお話がしたい相手」「カップルになりたい相手」の番号を専用のカードに記入します。
女性には申し訳ないですが、気楽な気持ちで書いて良いそうです。会社によって違いますが、全部の方に好印象の印を付けてもOKみたいです。男性が何人の女性に印を付けたかは、スタッフと本人以外にはわかりませんから(笑)

 

誰にアピールするか迷った挙句、結局7番と8番の女性に好意を持っていることを伝えるために○印をつけました。
書いたカードはスタッフが一旦回収しまして、2回目のトークタイムが始まる前に返却されます。返却されたカードには、赤いボールペンで○印が付いてました。実は、赤いボールペンで○印がついている番号の女性は、筆者の事が気になっているのです。つまり、赤いボールペンで印が付いている女性から気に入られているので、筆者から猛烈なアプローチをすればカップルになる可能性がめちゃくちゃ高いのです。カップルになる事を目的にしている男性は、出来るだけ多くの方に○を付ける事をオススメします。そうすれば、全ての女性があなたの事を意識し始めるからです。

 

 

カップル決めは、カップリングカードを使う

 

続いて、カップルを決めるためのカードを書く時間です。このカードの事を、カップリングカードとかリクエストカードとか色々な呼ばれ方がありますが、基本様とは同じです。

 

カップリングカードの書き方とは?

カップリングカードには、記入者の番号、カップルになりたい女性の番号を第1希望~第3希望まで書きます。
書いたらスタッフが全員から回収し、誰とカップルになっているか集計作業が行われます。そう、このカードは婚活パーティーにおいて極めて重要な役割を担っているのです。慎重に書きましょう!

 

特に婚活パーティービギナーにあるあるなのが、最後カップルカードを書くときに、女性の番号が分からなくなってしまうケース。一応事前にメモ用紙を配られているはずなので、気になった女性がいたら、必ずその女性の番号ぐらいはメモしておくことを強くお勧めします。万が一、メモし忘れたとしても、おとコンスタッフに女性の特徴を伝えれば何番の女性か教えてくれますが、スマートじゃないので極力避けたいところです。筆者は7番の女性とカップルになりたいので1位指名で書きました。

 


 

カップルカード記入から5分ぐらい経過すると、おとコンスタッフが回収しに来ますのでそれを渡します。
みんなのカップルカードの集計作業中は、暇なので、スマホで遊んだりパートナーエージェントのリーフレットを読んだりするしかありません。

 

カップリング結果発表は、スタッフからアナウンス形式で発表されます。
おとコンスタッフ:「本日は、3組のカップルが誕生しました。おめでとうございます!男性ナンバー○番、女性ナンバー○番の方!男性ナンバー○番、女性ナンバー○番の方!・・・」

 

呼ばれても席を立ったり移動したりする必要はないです。
呼ばれた方は、その場に残りますが、呼ばれなかった方は、すぐに部屋から退室させられます。

 

この時、何人かの男性が退室していくのを背中で感じました。どうやらの本日のパーティーでは、男性が4人残っていたのでカップル率でいうと50%。50%って結構な高確率な気もします。スゴイぞ!おとコン

 

おとコンの婚活パーティーに参加した感想

おとコンの婚活パーティーって他社の婚活パーティーに比べ落ち着いている気がした。
PARTY☆PARTYのような真っ白空間で明るいのではなく、あえて照明を落としたカウンターバーみたいなレイアウト(横並びで、椅子も高い)、そして良い香り漂わせた空間でした。
そうした空間演出でも他社パーティーと差別化してますが、パーティー内容でもおとコンらしさがありました。
例えば、おとコンってフリータイムがないので、参加者同士で動き回る様なバタバタ感がなかったり、フリータイムがない代わりに全員とのトークタイムが全部で2周する仕組みになってたりします。
あと、参加人数が大人数ではないので、1人5分ぐらい設けられているのでゆっくりと会話ができるのも、慌ただしさがなくてよかった。トークタイムが短いと早口で話しがちなので、バタバタするんですよね。
おとコンのメリットでも書きましたが、参加者が真剣に結婚相手を探している真面目な人なので、遊び目的の参加者とかいないのも嬉しいです。
そういう意味では、本当に真剣に結婚したい方には、オススメします。

 

みんなそうですが、今までやったことないことをスタートする時は、それなりの勇気が必要。
婚活パーティーに行ってみると、全然変なところじゃないって考え方になります。なぜ今まで行かなかったんだろうって損した気分になる方もいるかもしれません。

 

ちなみに、筆者は何十回も参加たので、数十人の女性と連絡先交換したり、デートしたり、その後付き合った事も何度かあります。時には、ワンナイトラブもありました(笑)
良くある友人に紹介して貰ったり、合コンを通じて出会いを見つけるよりも、絶対に効率的に女性と出会えます。しかも、なかなか出会わない業界の女性、世代を超えた女性と出会えるのも魅力です。
正直、筆者がオススメしている婚活パーティー会社は安全なサービスなので、遠慮せず参加してみてください。エンジョイ婚活ライフ!

 

おとコンの婚活パーティー,婚活,体験談,口コミ,婚活パーティー

 

 

おとコンの婚活パーティー開催日を見る⇒

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です