ホワイトキーの評判

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

ホワイトキーの婚活パーティーの特徴

 

自分の婚活偏差値が測定できる。

他サイトと違う独自サービスを貫いている気がします。
ホワイトキーの婚活パーティーに参加したら、自分の婚活偏差値とかが数値化されてまして、自分が日本の婚活市場でどのくらいの立ち位置なのか数値化され、自宅に帰ってWebサイト上で確認できます。ドラゴンボールでいうと、戦闘スキルですね(笑)

 

カップル率がスゴイ!

どこの婚活パーティーにも、第一印象を測る時間があります。
なにかというと、自分って誰から好意を持たれているか把握するために、パーティー途中で気になった異性の番号をカードに書いて提出しなきゃいけないルールになってます。
それのお蔭で、自分のモテ具合がわかり、パーティー後半の指針になるのです。

 

ホワイトキーの第一印象調査は、ほかの婚活パーティー業者よりも高機能なんですよ!
狙っている女性のライバルは何人?
自分は参加者全体で何番人気?
気になる相手とのカップル確立は何%?

 

という具合で、1%単位で細かくデータ出ししてくれるので非常に有難いのです。

 

そうしたシステムが高機能である事が、ホワイトキーのカップル成立率向上につながっている気がします。

 

司会進行スタッフが、スーツ姿で上品

ホワイトキーの婚活パーティーに参加してみるとわかるのですが、司会スタッフの言葉使い、対応が素晴らしい。
筆者も、受付時点でそれに気づきました。参加中も、司会者の言葉使いが丁寧だなと感心したし、帰るときも気持ち良く送り出された記憶があります。
婚活パーティーというのは、1回参加して終わりというのはまずあり得ません!
どんな人でも、結婚したい人に出会うまで数回、数十回と婚活パーティーに参加するはずですから、参加していて気持ち良い婚活パーティー業者を選ぶべきでしょう。

 

かわいい女性が案外いる!

意外と可愛い女性がいる率が高かったのが、ホワイトキーでした。
そうした女性が集まるように、謎解き系婚活パーティーやクリスマス婚活パーティーなどイベントなど企画しているからだと思います。
そういう企画系パーティーだと単純に面白うそうだと思って、婚活パーティー初参加という可愛い女性の出現率もアップするんですよね。

 

ホワイトキーの婚活パーティーのデメリット

 

パーティーが参加人数が不明

参加人数がその日のパーティーによってまちまちです。
週末は、人が集まりやすく参加人数が多いそうですが、逆に平日は参加人数が少な目。出来るだけたくさんの女性と出会いたい!っていう人は、向いていないですね。もし、沢山の人と出会いたいなら、前もってホワイトキーに電話で確認してみるか、いっそのこと「PARTY☆PARTY」の婚活パーティーに参加した方が確実です。PARTY☆PARTYは、しっかり人数が決められていますし、サイト上でも参加人数が記載されているので目星がつきますよ。

 

ホワイトキーが好きな人は、以下の婚活パーティーもきっとオススメ!

 

「PARTY☆PARTY」ってどんな婚活パーティー?メリットとデメリットとは?

 

「おとコン」ってどんな婚活パーティー?メリットとデメリットとは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です